妊婦におすすめな青汁は?妊娠中に必要な栄養が摂れる青汁を選ぼう!ヘッダー画像

味が気になる方は主原料をチェック!

青汁と言えばまだまだ苦い、マズいといったイメージが強い健康食品でもあります。現に味がどうしてもダメで途中でやめてしまった人も多いのではないでしょうか。
そもそもどうして青汁は濃緑で青臭くなってしまうかというと、原因は原材料のケールにあります。
ケールは本当に栄養豊富で素晴らしいのですが、青臭さとエグみのある独特な野菜でもあります。なので元々あまり野菜が好きじゃなかったり、苦みが苦手な人にとっては長く続けられない一番の要因ともいえます。逆に野菜が好き、苦みが気にならないという人はケール配合のものでも問題ないかと思います。

でもケールがダメなら青汁は無理…と諦める必要はありません!オススメなのは大麦若葉を主原料としている青汁です。
大麦若葉はケールのようなクセや苦みが少なく、万人受けするまろやかな味わいが特徴です。
また例えケールが主原料となっていても、他の原材料によって青汁の味には大きな違いがあります。様々な青汁を試してみて、自分が続けられる青汁を探してみてください!

苦みが苦手な人にオススメな飲みやすい青汁


関連記事
妊娠中のカルシウム摂取について
もっと分かる!妊婦とカルシウムのあれこれ